■ 仕事意識が変わる簡単な仕かけ

   やる気を出す方法は様々なハウツー本やノウハウ本で紹介されていますが、読んで実践しても、結局一時的な試みで終わってしまうことが多いものです。勢いに頼るやり方よりも、科学的に実証された方法を選ぶほうが納得でき、成果も得やすいでしょう。
   やる気を生み出す場所は、脳のほぼ中心に位置する側坐核と呼ばれる部分です。その神経細胞をうまく刺激することが、やる気を引き出すカギになっています。
   「楽しいから笑う」のではなく「笑うから楽しい」、「やる気が出たからやる」のではなく「やるからやる気が出る」のです。
たとえば、今日中に提案書を作成しないといけないのに、なかなかやる気が出ないとします。そういうときは、とにかくパソコンに向かって文章を書き始めることです。そうすれば、側坐核に刺激が与えられ、自然とやる気が出てきて、気づけば集中していたりするものです。   その続きは・・・